KURAGE online | 保険 の情報

KURAGE online | 保険 の情報

「 厚生労働省 」 の情報 

雇用保険料、引き上げ検討 雇調金急増、財源逼迫―厚労省

厚生労働省が雇用保険保険料率を2022年度にも引き上げる検討に入ることが28日、分かった。新型コロナウイルス感染拡大に伴い、企業が

厚生労働省が雇用保険料引き上げ検討へ 財源が逼迫しているため

厚生労働省が雇用保険料引き上げの検討に入ることが28日、分かった; コロナ禍で雇用調整助成金の給付決定額が4兆円を超え、財源が逼迫したため

厚労省、雇用保険料引き上げ検討 財源逼迫、雇調金支給4兆円超え

厚生労働省が雇用保険料引き上げの検討に入ることが28日、分かった。新型コロナウイルス禍で雇用調整助成金の給付決定額が4兆円を超え、財源が

不妊治療の保険適用、体外受精などに拡大 厚労省検討

厚生労働省は21日、不妊治療への公的医療保険の適用を拡大する議論に着手した。これまでは一部の薬物療法や手術に限定していたが、体外受精など

少なめ国民年金を増やす「使わないと損!」な4つの制度

厚生労働省「厚生年金保険・国民年金事業の概況(令和元年度)」によると、国民年金受給者の平均年金月額は、5万6000円となっています。

月経痛など早期発見で不妊予防へ 学校や職場で取り組み 厚労省

不妊治療の支援をめぐっては来年度から保険適用の対象が拡大されることになっていて、厚生労働省などは新たに不妊の予防を支援する具体的な

国民年金の納付率が9年連続で上昇 コロナ禍で免除・猶予は609万人と過去最多

一方で、保険料の免除や猶予となった人は、新型コロナの影響もあり過去最多の609万人に上がった。 厚生労働省によると、自営業の人などが対象の

免除・猶予者、609万人=国民年金、コロナで過去最多―20年度

厚生労働省は28日、2020年度の国民年金保険料の納付率は前年度比2.2ポイント増の71.5%で、9年連続で改善したと発表した。

Copyright© KURAGE online | 保険 の情報 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.