KURAGE online | 保険 の情報

KURAGE online | 保険 の情報

「 政府 」 の情報 

健康アプリ、日本人も義務化 免除国も「五輪ビザ」―政府検討

政府は現状、外国人観客の入国を前提に作業を進めている。入国前には健康管理アプリのダウンロードを求めるほか、陰性証明の取得、民間医療保険

無料電話相談ダイヤル「社労士110番」の相談対応を拡充します!

本年1月7日、2度目の「新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言」が政府より発出されたことを受け、東京都社会保険労務士会(会長:寺田 晃)では、

新型コロナウイルス感染症問題に関連するお客様への特別取扱いについて(追加対応)

アフラック生命保険株式会社(代表取締役社長:古出 眞敏)は、2021年1月7日に政府より一部地域を対象とした緊急事態宣言が発出されたことを

【本日の材料と銘柄】政府、健康保険証のマイナンバー一体化の準備急ぐ

政府は2021年3月からマイナンバーカードと健康保険証の一体化に向けて、カードリーダーの導入を促す準備を急ぐ方針とNHKが報じている。

マイナンバーカード 健康保険証としても利用へ準備急ぐ 政府

来年3月からマイナンバーカードが健康保険証としても利用できるようになるのに向け、政府は、病院や薬局などの窓口に、カードの情報を読み込む

「全世代型」社会保障制改革は「自助・共助・公助」で実現できるのか?(鷲尾香一)

不妊治療保険適用は2022年度から. 政府の全世代型社会保障検討会議が12月14日、「全世代型社会保障改革の方針」をまとめ、

75歳以上の医療費2割負担に引き上げ、不妊治療に保険適用…検討会議が最終報告

政府は14日午前、全世代型社会保障検討会議(議長・菅首相)を首相官邸で開き、最終報告をまとめた。75歳以上の後期高齢者が医療機関で

薬剤自己負担でなく「セルフメディケーション」推進策 医療保険部会、負担引き上げは両論併記に ...

政府が改革工程表2019で位置付けていた薬剤自己負担の引き上げについての検討で、社会保障審議会・医療保険部会は、自己負担引き上げに対しては

【独自】貿易保険、コロナでの損失も補償…海外事業中断対象に改正案提出へ

政府は、企業の海外取引で生じる損失を穴埋めする貿易保険の対象範囲を広げ、感染症拡大への対応を強化する。新型コロナウイルス感染拡大で、

Copyright© KURAGE online | 保険 の情報 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.